デートでアピールできる女子力

せっかくのデートですから、ただ楽しむだけではなく自分への好感度をもっと上げるために様々な点に注意しました。
まずは「ありがとう」という言葉を積極的に使うことです。
一緒に食事をした際に私の分もまとめて注文してくれたら「ありがとう」。
買い物に行った際に荷物を持ってくれたら「ありがとう」。
「歩き疲れてない?」と一言でも気遣ってくれたら「ありがとう」。
当たり前のようですが、この「ありがとう」が男性は非常に喜ぶのです。
ちょっとしたことでも感謝を伝えれば、私を気遣うことが当たり前となっていました。
もちろんしてもらうばかりではいけないと思います。
なるべく男がリードしなければと気を張っている男性も少なくはないと思っているので、肩の力が抜けるように「次あそこ行ってみようか」と私の方から次のプランを考えたりするようにしました。
食事するお店も「ここがいいな」と指定したり、なるべく男性側が考える労力を減らしてあげるのも効果的です。


喘息の予防

喘息に関する様々なお役立ち情報をご案内しています。
www.zennsoku.info/